毎日暑いですネ。

皆様、夏はいかがお過ごしでしょうか。

街のウインドウはもう秋色のファッション!

何だか日本の夏が短く感じます。

さて、お陰様でメイクレッスンのサマーキャンペーンが好評です。

ありがとうございます。

この暑さが終わると次は秋が待っています。

秋はやはり毎年モードな大人メイクが流行ります。

モード系が流行りと言っても、ツヤ肌は一年中人気ですね。

そこにプラス!

マット肌も深い色のメイクを引き立ててくれますので、そこにも注目してみたいところです。

お肌作りの基本は、自分のお肌を知っていることで、さらに綺麗が際立ちます。

是非マスターして下さいね。

シミ、ソバカスが気になる方は、ツヤツヤ肌にした事によってそこが余計目立ったりもします。

こう言うお肌の方はマット肌を作る事をお勧めします。

でも、シミ、ソバカスを隠そう隠そうとし過ぎると、自然さが無くなり厚化粧に見えてしまうので注意です。

マット過ぎず、ハーフマットな仕上がりになるようなお肌作りをしてみて下さいね。

下地で80パーセント仕上げ、リキッドでプラス10パーセント、残りの10パーセント、パフでフェイスパウダーをつけ、ブラシで磨きあげ、スポンジで押さえてハーフマットなお肌の完成です。

最後に気になるところのみ、コンシーラーで仕上げます。

毛穴が気になる方もシミの方と同様な事が言えますが、毛穴を埋めよう埋めようとして厚化粧になって逆に毛穴が目立ってしまいます。

毛穴レスの下地を丁寧につけたら、毛穴の無い部分にファンデを少しだけ付け、次にスポンジで薄くフェイスパウダーを付け、最後に毛穴が気になる部分だけブラシに少量のフェイスパウダーをフワっと付けて完成です。

これでツヤをちょっと残しつつハーフマットなお肌の完成。

この方法ですと一年を通して、どのアイメイクにも合うのでぜひトライして見て下さいね。