シミカバーメイク写真1 シミカバーメイク写真2
素肌  1-3
 シミカバーメイク写真3  シミカバーメイク写真4
 4  完成

今日は、シミをカバーするメイクレッスンを行いました。

シミの部分は肌が健康肌ではないのでファンデーションがのりにくく、隠そうとすればするほど、崩れやすく綺麗になりにくい部分です。

今日は、厚塗りをしないでシミカバーをします。

1  化粧水、美容液、乳液で肌を整えます。

2  カバー力のある下地クリームを顔全体につけます。

3  フェイスパウダーをパフで付け、もう一度スポンジでおさえながら薄くつけます。
  (コンシーラーが滑らない様にします)

4  コンシーラーをチップでシミの部分だけにスポット的につけ、コンシーラーのついていないチップで、シミの部分とそうでない部分との境目をぼかします。

☆この後、パウダーなどをつけないのがポイント!

☆コンシーラーの色選びは、フェイスパウダーをつけ終わった時点のシミ以外の部分(顔全体)の肌色とフェイスパウダーをつけ終わったシミの部分との中間の色を選びます♪