マスク姿のメイクって?

前回の眉メイクのポイントに続き、今回はアイメイクポイントをご紹介します。

◎アイメイクのポイント

アイホール全体は明るめのベージュや淡~いパープルなどで、クスミがない様にします。

可愛いオレンジをほんの少し、瞼のアイホールの中央から、なりたい目の形にそってフワっと入れます。

 オレンジは、瞼が腫れぼったい方、逆に窪んでいる方には難しいので、自分に合う色をみつけて下さいね。

 透明感のあるベージュは、ナチュラルなのに華やかさもあるので、どんな瞼の方もひとつ持っていると便利です。

 アイラインはペンシルだけだと物足りないと言う方は、リキッドの上にペンシルを重ねると奥行きのある優しい目元になります。

 奥二重の方はしっかり描き、そうでない方はペンシルで優しい目元にすると、春らしくて素敵です。

 アイランをしっかり描いたらマスカラは控えめに、アイシャドウだけの時はマスカラをポイントにすると可愛い感じになります。

 マスクだからと言ってノーメイクにしないで目元のナチュラルアイメイクで素敵な春を過ごして下さいね。